山形県産のつや姫・雪若丸専門店「コクブン商店」 | 山形県産のつや姫をお探しなら

山形県産雪若丸ってどんな品種?美味しい食味や特徴をご紹介 人気の新ブランド米はコクブン商店

山形県産の美味しいお米といえば、「つや姫」が有名ですが、もう一品種注目されている人気のお米があるのをご存じでしょうか。その品種名は「雪若丸(ゆきわかまる)」です。こちらでは、山形県産雪若丸について詳しくご紹介します。

雪若丸はどんな品種?

実った稲穂

雪若丸は同じ山形県産のつや姫の「弟」にあたる品種として誕生し、2018年の秋から本格的に販売されている新しいお米です。

雪若丸という名前は、力強い稲姿や粒の大きさが男性的であること、そして雪国山形を象徴した雪の白さやツヤをイメージして名付けられました。見た目や食味の特徴は、しっかりした粒感、際立つ白さとツヤ、そして、弾力を感じられる新食感です。

炊き上がりもよく、一粒一粒がしっかりと立っていて、噛みごたえがあります。つや姫のような甘さや粘りは少ないですが、噛みごたえのあるお米が好みの方に大変人気があります。

山形県産雪若丸を堪能した方は、コクブン商店でぜひお求めください。

美味しいと人気!山形県産雪若丸の特徴や味について

炊き立ての白米

山形県産雪若丸は10年をかけて開発された新しい品種で、その稲は強く、大きな粒をしています。その姉であるつや姫と同様に、一粒一粒がしっかりとして光沢もあり、またバランスのよい食味が人気です。

雪若丸は何より噛みごたえが良いのが特徴です。ただし甘みと粘りは少なく、つや姫のように「白飯」だけで食べるのは少々物足りないかもしれません。

しかしお米を食べる満足感、そして満腹感を与えてくれて、どんな料理とも相性抜群です。味がしっかりしているつや姫は、料理のほうが引き立て役になりがちですが、雪若丸はわき役として料理の味を引き立ててくれます。

カレーや丼もの、パエリアなどスパイスの効いた料理にも合います。また食感を生かして、おにぎりにしても喜ばれるお米といえるでしょう。

美味しいお米をお探しならコクブン商店の山形県産雪若丸

ここまで山形県産雪若丸の特徴を紹介しました。山形県産雪若丸は、はえぬき、つや姫に続く山形生まれのブランド米として注目されています。全国的に知名度はまだまだですが、有名になる前にぜひ一度食べてみてください。

美味しいお米をお探しの方は、コクブン商店の豊富なラインナップからお選びください。雪若丸やつや姫など、美味しい山形県産ブランド米を提供しています。お気軽にお問い合わせください。

美味しい!と人気の山形県産雪若丸を堪能するならコクブン商店へ

会社名 有限会社 コクブン
代表者 國分政行
運営統括責任者 國分宏樹
住所 〒999-4556 山形県尾花沢市大字名木沢83
電話番号 0237252707
メールアドレス kokubun-shoten@59bun.com
URL https://59bun.com/

CALENDAR

2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2023年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • 商品発送定休日/土日・祝日・お盆(11日~15日)・年末年始

SHOPPING GUIDE